出版物のご案内



  
男は愛嬌、女は度胸(笑)!わかっていても、愛嬌力とは何か、どう愛嬌力を高めていくかについて、つきつめて考えることはすくなかったはず。人間関係を改善していく具体的なヒント満載です。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
ほめるのが一番難しいのが、一番身近な家族。その中で、子どもはまあほめられても、配偶者や親はなかなかほめられません。さらに難しいのが「義母」という説もあります。私のまわりでは、この本、大好評です!

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
大好評「ほめ言葉ハンドブック」の第二弾は、対象別・状況別にほめ方のヒントを詳しく紹介しました。「ほめる」という行為は、表面的な人間関係を良くすることにとどまらず、実は世界をどう認識し、どんな人生を設計するか姿勢を反映します。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
民主党の大統領候補バラック・オバマの伝記です。優秀で弁舌爽やか、しかも若くて(45歳)かっこいい!アメリカの政治を読み解く上で必読です。読みやすい英語に和文対訳をつけました。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
日本的コーチングのかたちを提案!企業の管理職にとって、複数の部下を同時に指導するグループ・コーチングは必須の能力。「指名」と「公募」という簡単な追加スキルですぐ使えます。シナリオも充実!

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
目標管理制度を機能させるためにはコーチングの活用が不可欠です。定番のGROWモデル、新ネタ「ヒーローインタビュー」などコンパクトな中に使える情報満載です。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
自分の中に「もう一人の自分=コーチ」を置き、建設的な質問を自問することで、視界が開けます。「ぐちぐち回路」「なぜなぜ回路」など陥りやすい罠も紹介。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
学校教育関係者向けのコーチングの解説本です。本間が一部、執筆しています。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入


↑ページ先頭に戻る