出版物のご案内



  
構想8年、ようやく刊行にこぎつけた「コーチングアップ」の本です。部下が上司の力をうまく引き出すためには、コーチングのスキルが効果的。上司の話に耳を傾け、うまく質問を活用し、まめに感謝することが良好な人間関係と仕事環境を創ります。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
「子育て」という言葉は、学習学的に言うと本来「親育ち、子育ち」なのです。親と子のコミュニケーションがますます大事になってきている時代、親がコーチングの発想とスキルを持つことが不可欠です。國弘隆子さんとの共著。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
ほめると叱るは、両方必要です。効果的な叱り方は「しかるべきビジョンを示すこと」という考え方に基づき、シナリオ形式で叱り方を詳しく説明。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
「忙しい」「時間がない」という口ぐせは、時間の捉え方に問題があります。タイムデザインとストレスマネジメントのヒントがぎっしり。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
グローバル・キャンパスの大社充理事長との共著です。体験型の旅から学ぶことは、広く深く心に残ります。画一的な観光旅行ではない、新しい「学びの旅」の形を提案しています。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
「経営の神様 松下幸之助」を、コーチングの達人として再評価し、 現代に生きる私たちにとって、参考になるヒントを抽出しました。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
「指導力不足」が叫ばれる学校現場にはコーチングが不可欠です。そのポイントを、教師と生徒の対話形式でリアルに解説!企業でも若手社員の指導に活用できると評判。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入



  
人と組織の強みを引き出すポジティブ組織開発が、日本企業の活力を引き出します。セクショナリズムのある会社が一体感を高め、ビジョンを共有する為に最も効果的。

カスタマーレビューを見る
Amazonで購入


↑ページ先頭に戻る